暮らし

網戸のペット対策にはこんなのがおススメです

投稿日:

犬や猫を飼っているとどうしても網戸のアミを引っ掻いてしまって、網が破れてしまったり、片寄ってしまったりしてしまいますよね。

その対策網戸として過去には、網部分が通常のポリエステル繊維ではなくて、金属製のアミ:ステンレス糸を使用したものも多く出回っていました。

しかしこれは、たしかに敗れはしないものの、引っ掻いてしまうと網が片寄ってしまったり、折れ曲がってしまってクセがついてしまったり、時にはペットの爪が引っ掛かったまま取れなくなってしまったりといろいろ問題がありました。

しかもこのステンレス製のアミ、結構高価でした。

そんな問題を少しでも軽減できるようにと、最近出てきたのが「ネットディフェンス」という商品や「ペットネット」という商品です。

どちらも通常のポリエステルのアミに樹脂でコーティングした網戸になります。

特徴としては

メリット

◆樹脂コーティングしてあるのでかなり強度がアップしている。

◆たてよこの編み込みタイプではないのでアミがずれない。

◆樹脂コーティングしてあるので、ペットの爪にもやさしい。

残念ながらデメリットもありますので紹介しておきます

デメリット

◆アミが太いので外が見にくくなります。

◆アミが太いので外光が少し減って、今までより暗くなった感じがします。

「ネットディフェンス」は通販やホームセンターで販売しています。もちろんご自分での張替えになりますので道具等も必要になります。

「ペットネット」はリクシルの商品です。リクシルの看板の出ている取扱店やフランチャイズのマドリエ各店で施行付きで張り替えてくれます。

ちなみにわたしの近くのマドリエ店さまに見積もりを取ったところ、   の大きさで   円とのことでした。出張でも、預かり施行でも可能とのことでした。 ペットの網戸対策に悩んでおられる方はご検討ください。

The following two tabs change content below.

Dr. 北野

もっとお得な!もっと安心・安全な!もっと便利な!をモットーに日々情報を収集し、サイトの更新、新規ページのアップを行っております。 みなさまの生活が、少しでも快適な方向に進んで頂けたら幸いです。 特にキャンペーン情報なども数多く紹介してあります。ぜひ参考にしてみてください。

-暮らし

Translate »

Copyright© てんこもりネット向上委員会 , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。